シオンへの道

     ふと空しい時があり

     ふと寂しい時がある。

     それは主が慰められる時

      ふと嬉しい時があり                            

      ふと恋しい時がある。

      それは主が語りかけられる時

     渇いた者よ。探していたものがある。

     心の渇き満たされて                 

     シオンへ通じる喜びの道がある。

           作詞と絵  小 林 秀 穂東福山福音ルーテル教会)
          
        

     
主に喜ばれる人

     人という字は、寄り添っている形をしている

     励ましあって

     いたわりあって

     支えあって

     助けあって

     愛しあっていく

     そのような歩みを主は喜ばれる。

                   作詞と絵  小 林 秀 穂東福山福音ルーテル教会)

聖書 マタイの福音書より
5:3 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人のものだからです。
5:4 悲しむ者は幸いです。その人は慰められるからです。
5:5 柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。